会員ページ

活動内容

平成28年度「3000万人瀬戸内海クリーン大作戦」の実施

2016年度 活動報告

「3000万人瀬戸内海クリーン大作戦」は、平成3年度から瀬戸内海に関係する国の機関、地方自治体及び各種団体等により実施しており、例年6月1日から7月31日を実施期間として、それぞれの実施機関において活動を行っています。
主な活動内容としては、広報等による海岸や流入する河川へのごみ投棄の防止の意識啓発や、河川、海域等の清掃活動等です。

【平成28年度活動報告より】
1 京都府
[亀岡市]
川と海つながり共創プロジェクト(市民、企業、関係団体、NPO、行政等で構成)が実施する事業の一つである「こども海ごみ探偵団」の一環として実施しました。
こども海ごみ探偵団は、市内の小学校3年生から中学生の子と保護者から参加者を募集し、世界中で問題となっている海ごみ問題について、実際に河川や海岸でごみの調査を行い、海岸漂着ごみの実態について学ぶとともに、内陸部からの発生抑制対策について自分たちにできることを考えます。
調査結果は、近畿「子どもの水辺」交流会等で報告し、流域全体の問題として紹介します。

保津峡谷内(獅子ヶ口)

保津峡谷内(獅子ヶ口)の活動後の集合写真

[宇治市]
宇治川周辺などでポイ捨てされたごみを拾いながら、環境美化の啓発活動を行ないました。

宇治橋での活動

宇治橋の活動風景

 

2 和歌山県
紀美野町(きみのちょう)内を高野山から紀の川へと流れる貴志川の清流をみんなの力で守るために、年に1回約5kmの区間(川底、河原、護岸)の清掃活動を実施しています。
今年は、7月17日(日)に実施し、町内外200名の方々の参加をいただき、約1tのごみや漂着物などを拾いました。

 

貴志川での活動

貴志川での活動風景

拾い集めたごみ

貴志川の活動で拾い集めたごみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 岡山県
[玉野市渋川海岸]
毎年500人以上のボランティアが参加しており,恒例の行事となっています。

玉野市渋川海岸での活動

玉野市渋川海岸の活動風景

玉野市渋川海岸での活動

玉野市渋川海岸の活動風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[鉾島(ほこしま)自然海浜保全地区]
岡山南商工会東児支所の女性部では、毎年6月に鉾島海岸一帯の清掃活動を実施しています。1時間程度の清掃活動で、50kgものごみを回収しました。

鉾島自然海浜保全地区

鉾島自然海浜保全地区の活動風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[水落集会所周辺]
カブトガニ保護区域の近辺であるので、カブトガニ保護啓発ののぼりを持って、海岸のごみを拾いました。

地域の方と協力してゴミを拾う様子

協力してゴミを拾う様子

重いパイプを運び出す様子

重いパイプを運び出す様子

通学カバンに驚く生徒

通学カバンに驚く生徒

 

 

[鳥ノ江海岸]
海の健康診断調査に参加し,その後付近のゴミ拾いをしました。

海の健康診断調査に参加している様子

海の健康診断調査に参加している様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[笠岡市六島 打越の浜周辺]
六島地区青少年健全育成連絡協議会が中心となり地区内の諸団体と協力して海岸清掃を約2時間実施しました。諸団体は、六島小学校、六島あゆみ園、六島漁協、六島自治会、六島公民館、六島愛育委員会、六島まちづくり協議会等です。子どもを含めた約40名で海岸に漂着したごみや海藻、小石、瓶のかけら等を沢山拾いました。

浜のクリーン作戦

浜のクリーン作戦風景

 

 

4 愛媛県
[高須海岸]
“リフレッシュ瀬戸”
「受け継ごう きれいで豊かな瀬戸の海」をキャッチフレーズに、美しい瀬戸内海を取り戻すため、瀬戸内に面している全ての市町村及び機関が清掃活動を行いました。

高須海岸清掃活動

高須海岸の活動風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5 福岡県
[吉富海岸]
日常の海の恵みに感謝すると共に、海の日清掃活動として一般町民にボランティアを募り、吉富海岸及び吉富漁港の清掃活動を実施しました。

吉富海岸での清掃活動

吉富海岸の活動風景

 

 

[行橋市長井]
行橋市立今元小学校の5,6年生とPTAの計約100名が、長井の浜の清掃活動を実施しました。参加した生徒は、様々な種類のゴミがあることに驚きながらも熱心に活動し、1時間程度の清掃でごみ袋38袋分のゴミを回収しました。

行橋市立今元小学校5,6年生による長井の浜の清掃活動

行橋市立今元小学校5,6年生による活動風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6 広島市
太田川の環境美化に恒常的に取り組んでいくため、平成5年から太田川流域の全市町の住民による河川一斉清掃「クリーン太田川」を、毎年河川愛護月間の7月に実施しています。
毎年約2万人の参加者が、各ブロックに分かれて清掃活動を行っています。

太田川流域河川敷

太田川流域河川敷の活動風景

 

 

7 倉敷市
[沙美(さみ)海水浴場]
瀬戸内海沿岸の複数の自治体が加盟する「瀬戸内・海の路ネットワーク推進協議会」では,美しい瀬戸内海を守るため,海浜の清掃活動「リフレッシュ瀬戸内」を実施しています。
同協議会に加盟する本市では,毎年,海開きの前に沙美海水浴場(倉敷市玉島黒崎)で実施しています。24回目となる今年は,地元町内会のほか,小中高校の児童・生徒,企業,ボランティア団体など約1,000名が参加し,約1.7tのごみを回収しました。

沙美海水浴場

沙美海水浴場の活動風景

沙美海水浴場

沙美海水浴場の活動風景

ページtopへ