会員ページ

活動内容

シンポジウム「豊かな瀬戸内海の再生」を開催しました

2014年度 活動報告

yutaka_pic1

平成26年9月1日に、兵庫県公館で県民・事業者・行政関係者約230名の参加のもと、シンポジウム「豊かな瀬戸内海の再生」を開催しました。
井戸 敏三 瀬戸内海環境保全知事・市長会議議長/兵庫県知事の開会あいさつに続き、行政及び有識者から、栄養塩の適切な管理手法をはじめ、瀬戸内海を生物多様性・生物生産性が維持された「里海」(さとうみ)とするための方策等についての講演が行われました。
講演の後の総合討論では、講師陣が参加者からの質問・意見に回答する時間が設けられ、参加者と講師との間で活発な議論が繰り広げられました。

○主 催 瀬戸内海環境保全知事・市長会議
特定非営利活動法人環境創生研究フォーラム
公益財団法人国際エメックスセンター
ひょうご環境保全連絡会
○講 師  秋山 和裕 兵庫県農政環境部環境管理局長
(講演順) 柳  哲雄 九州大学名誉教授
西嶋  渉 広島大学教授
多田 邦尚 香川大学教授
仲上健一 立命館大学特任教授

yutaka_pic2

ページtopへ