会員ページ

活動内容

瀬戸内海環境保全特別措置法改正記念シンポジウムを開催

2015年度 活動報告

平成28年2月8日(月)、兵庫県公館大会議室(神戸市中央区)で瀬戸内海環境保全特別措置法の改正を記念するシンポジウムを知事・市長会議、(公社)瀬戸内海環境保全協会、ひょうご環境保全連絡会の共催により開催しました。

当日は、法改正にご尽力いただいた瀬戸内海再生議員連盟事務局長の末松信介 参議院議員、同幹事長の水岡俊一 参議院議員をはじめ、多くのご来賓、関係者の皆様にご出席いただきました。

当会議議長の井戸兵庫県知事のあいさつに続き、平成19年に141万人の署名を国へ提出した「瀬戸内海大署名活動」にご協力いただくなど、法改正にご尽力いただいた団体に感謝状を贈呈させていただきました。

シンポジウム後半には、根木桂三 環境省水・大気環境局閉鎖性海域対策室長から法改正の概要や今後の施策等についてご講演をいただきました。

また、記念講演として、独立行政法人 水産大学校の鷲尾圭司理事長から「瀬戸内海の多面的理解と付き合い方」と題し、ご講演いただきました。

最後に、(公社)瀬戸内海環境保全協会副会長である山田隆義兵庫県漁業協同組合連合会代表理事会長から閉会の挨拶をいただき、記念シンポジウムは盛会のうちに終了いたしました。

 

ページtopへ